ピアノの響き

~ Pianist 松川 峰子のblog ~
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

終了しました

昨日は、演奏会が無事に終了しました。
↓当日のプログラムと、根岸一美先生著のヨーゼフ・ラスカの本(ドイツ語版)です。
写真
お天気にも恵まれ、沢山のお客様がご来場をくださいました。
ありがとうございました

アルティは初めて演奏したのですが、リハーサル時に比べて
本番の方がピアノの音色もコントロールしやすく、
響きも耳にまとまって聴こえたので弾きやすかったです。
やはりお客様が入ってこそのホール・・・と実感しました。

ラスカは神戸女学院でも教鞭をとっていた方なので、
卒業生として、縁のある作品を演奏する機会をいただき光栄でした。

お世話になりました関係者の皆様、ありがとうございました


スポンサーサイト
【 2014/11/25 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。