ピアノの響き

~ Pianist 松川 峰子のblog ~
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世界初演

昨日は、神戸・松方ホールにて大澤壽人/ピアノ協奏曲第1番の初演を聴きに行きました。オケは関西フィル、指揮は飯森泰次郎さん、ピアノは迫昭嘉さんでした。私は以前、2台ピアノ版の初演をさせていただいた経験があるので、今回はオケ版の初拝聴。期待感でワクワクしながら座席にいました。開演し、実際に耳にしてみると、馴染ませていたはずの音楽が、不思議にも少し別物に聴こえました。オケの音色となると、こんなに印象が変わるのか…と。オケ版の魅力、2台ピアノ版の魅力、両方ある曲ではないかと思います。一度きりではなく、また演奏される機会があることを願います。

別所さんとの2台ピアノの合わせも、頑張っております!お時間があれば、ぜひご来聴ください

◆ルミエール21◆
2013年6月1日(土)14時開演
川西みつなかホール
入場料:2000円(全席自由)

ラヴェルのスペイン狂詩曲を演奏予定です♪
スポンサーサイト
【 2013/05/07 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。