ピアノの響き

~ Pianist 松川 峰子のblog ~
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ショパン

ショパンは、好きな作曲家の一人で…。

大学4回生頃、ショパン熱にかかったことがあります。
ショパンばかりが、弾きたくなって。
大学院でも、迷わずショパンを論文に取り上げたりもしました。

最近、眺めていた新聞記事の中で
作家・平野啓一郎さんの言葉に、ハッとしました。

「ショパンの音楽の凄いところは、
素人が聴いても、玄人が聴いても(演奏しても)
素晴らしいと感じさせること。
芸術とはそうあるべき。」

なるほど…

奥の深い言葉だなぁと思いました。
スポンサーサイト
【 2010/12/18 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。