--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
02.23

Category: 未分類
昨晩は、6月23日に予定している
枚方演奏家クラブ主催の演奏会の話し合いでした。
午前中にレッスンに通い、午後に生徒さんのレッスンをしてからの
夜でしたが、朦朧としすぎることなく終えました

3月3日、大澤先生の演奏会まで後少し。
演奏自体はトータル15分程ですが、技術的にも音楽的にも
難しい作品なので、試行錯誤しています。

ちなみに…私が演奏する「富士山」は
この日が世界初演、です。

お楽しみいただけたらと思います。

神戸女学院所蔵資料
♪「大澤壽人遺作コレクション」による 大澤壽人スペクタクルⅢ
―1930年代ボストン・パリの輝きから 戦後のシャンソンまで―

■日時:2012年3月3日(土)19:00開演
■会場:ザ・フェニックスホール
■出 演:
斎藤言子(Sop)
増永智子、松川峰子、別所ユウキ、蜷川千佳(以上Pf)
本庄徳子(シャンソン)
生島美紀子(レクチャー)

■曲 目
大澤壽人/《富士山》 《ソナチネ ホ短調 1933年》
《小デッサン集》 《桜に寄す》 《丁丑春三題》
組詩曲《便り》《母の愛》《木の下のワルツ》シャンソン《夢の花》
アンリ・ジル=マルシェックス/《吉原からの帰り》他

■入場料/前売¥3,500  当日¥4,000(全自由席)


スポンサーサイト

Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://pfmine.blog137.fc2.com/tb.php/119-9de947e3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。